ピアノハウスジャパン・Blog

ピアノハウスジャパンは、神奈川県座間市・大和市に渡ってピアノ修理工場・ショールーム・音楽教室を営む会社です。社員全員がピアノと音楽をこよなく愛するピアノ技術者。このブログはそんな弊社の社員たちによる、ときにはまじめな、ときには気ままな日記です。
<< 鍵盤たち。 | main | マフラーたち >>
鍵盤にお花♪

こんにちは、アスカです(^^)

雨の日が多くてジメジメしていますね。

洗濯物は乾かないし油断すると除湿機は満水で止まるし、長靴と傘で荷物は多くなるし・・・

このあと夏の暑さが待っていると思うと・・・(;´Д`)

 

でも文句ばかり言っていられませんね。

今日は鍵盤に咲くお花の話題です!

これだけでは何を言っているか分かりませんよね・・・

実物がこちら!!

 

 

お花です!!笑

 

鍵盤に詰めた鉛の写真です。

鉛を詰めるとき、鉛が鍵盤から抜け落ちないように金属の棒で出来たスタンプのような

ものと金槌を使って鉛を叩きます。スタンプのような金属の棒で付けられる模様は様々で、

これは桜の花ですが、花びらの多い花や円などがあります。

 

穴を空けて詰めただけの鉛の写真も載せます〜

あ、ボケている上に机の色と同化していて分かり辛いですが、金属のスタンプも写っていますね。

ちょうどこの辺に3本・・・↓↓↓

 

このままだとしっかりと鉛がはまっていないので、弾いているうちに穴から出てきてしまう

可能性があります。金属のスタンプを押すと鉛が穴の中で広がるので、しっかり固定されます。

叩きすぎも叩かなすぎも良くないので、叩く音を聞きながら進めます。

(叩きすぎると鍵盤が割れ、叩かなすぎると鉛が抜けます。)

力加減が難しい作業です(^^;)

 

色々な写真を載せてきましたが、次回はオルガンの鍵盤の写真を載せる予定です!

オルガンの修理・クリーニングも終盤に差し掛かってきました。

社長もオルガンの調律をしたりしていますが、なかなか大変そうです。

それではまた〜(^^)/

| - | 18:23 | - | - |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
a
a
モバイル
qrcode
PROFILE