ピアノハウスジャパン・Blog

ピアノハウスジャパンは、神奈川県座間市・大和市に渡ってピアノ修理工場・ショールーム・音楽教室を営む会社です。社員全員がピアノと音楽をこよなく愛するピアノ技術者。このブログはそんな弊社の社員たちによる、ときにはまじめな、ときには気ままな日記です。
<< クリスマス | main | 安心、安心♪ >>
お久しぶりです♪

かなり! お久しぶりになってしまいましたが、えりつぃんです、こんにちはゆう★矢印上

 

このところは修理依頼のピアノもけっこうありましたので、

アップライトピアノの修理をご紹介してみようと思いますピアノ

 

オーバーホールをする機会というのは意外にグランドピアノのほうが多く、

アップライトピアノは私は入社以来初めてでしたゆう★

 

調律学校のカリキュラムでやりましたので、懐かしかったですねゆう★あの頃が。

ピアノメーカーでピアノを作っていた職人上がりのおじいちゃん先生が指導講師で、

ビシバシと指導してくださいました♪

口は悪いが腕は良い笑 コワモテだが根は優しい笑 素敵な先生でしたハート

 

さて、アップライトピアノ。グランドピアノと違うところは、

まず本体を徹底的に解体〜〜〜ちからこぶ

 

鍵盤とアクションが乗っている棚板、腕木、底板など全〜部取っ払いますかなづち

その光景はまさに破壊活動...怖い

ショッキングなため、お見せできませんっ(撮ってなかっただけ)

 

 

グランドのように、でーんと寝ました笑

響鳴板のニスは耐久性を持たせるため、古いニスは剥離したあと綺麗に塗り直し。

これから新しい弦を張る場面ですき

 

 

ボロボロだったアクションのパーツも新品に交換き

 

 

ハンマーヘッドにシャンク(木の柄)をつけて、とイチからの作業でした♪

外装も塗装がはがれキズだらけだったのですが、全塗装でピッカピッカになりましたリラックマ

が、うっかり写真を撮り忘れました、、、涙泣

 

今頃は、お母様の形見として大切に弾いていただいていることでしょうあひゃネコ♪

相模原市S様、ご依頼ありがとうございました!!

 

次回は修理中のSteinwayのM型とL型を撮ってアップしてみようと思います手

ではまた〜ピカチュウ

 

 

 

 

| スズキピアノサービスセンター | 12:53 | - | - |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
a
a
モバイル
qrcode
PROFILE