ピアノハウスジャパン・Blog

ピアノハウスジャパンは、神奈川県座間市・大和市に渡ってピアノ修理工場・ショールーム・音楽教室を営む会社です。社員全員がピアノと音楽をこよなく愛するピアノ技術者。このブログはそんな弊社の社員たちによる、ときにはまじめな、ときには気ままな日記です。
<< 織姫と彦星☆ | main | コンサートのお知らせ >>
夏真っ盛り!修理祭り!

JUGEMテーマ:音楽

 

こんにちはえりつぃんですきゃvネコ

本日はお店(音楽教室兼ショールーム)担当してますが、

すごいにわか雨でしたね雨降りDoCoMo 皆さん大丈夫でしたかエクステンション

 

このところ本社工場は仕事に追われ

作業中のグランドピアノがゴ〜ロゴロピアノ

みんな気持ちよく寝そべっていますよ笑

 

お預かり修理のヤマハNo.30、貸し出し用調整中のヤマハG5、

保管後出荷調整のエテルナ、お客様検品待ちのスタインウェイM型、

納品準備スタインウェイL型、、、

 

と、ピアノをこよなく愛するそこのアナタ垂涎の光景てれネコピアノ

しかし。

残念ながら良い写真を撮っていなかったので〜泣

 

この間ミナさんも紹介してくれたフレームの文字書きの写真を

また何点かピックアップ♪

 

例えばこちらのスタインウェイM型。うちに入ってきたときはこんな文字が。。。

 

 

どちらかで過去にオーバーホール済みだったようですが

フレームの文字が〜あらら〜がーん

なんとなく心もとない・・・ので、

 

綺麗に下地の処理をしてあげて金粉も美しく塗装Docomo102

そして文字を入れればこの通りゆう★き

 

 

同一のピアノとは思えない美人さんに生まれ変わりましたハート

 

ニューヨークorハンブルク、製作された年代によっても

デザインと内容が様々。

 

一般に古い個体の方が期限の切れていないパテント(特許)が

たくさん刻まれているため、現在のスタインウェイには見られない

どこか貫禄のある風格となっていますリラックマ

 

えりつぃんの先輩が書かれた、こんなのや、

 

 

こんなの。。。Docomo6

 

 

ぎゃ〜〜びっくり

 

 

神経衰弱のような骨の折れる作業なので、これは

ピップエレキバン間違いなし0口0笑

 

グランド達の作業がひと段落ついてきたので、近くアップライトピアノ達の

作業もアップしますね〜ピカチュウアップライト

 

では、みなさん猛暑に負けず頑張りましょー晴れ

 

 

 

 

 

 

 

| 有限会社ピアノハウスジャパン | 17:07 | - | - |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
a
a
モバイル
qrcode
PROFILE