ピアノハウスジャパン・Blog

ピアノハウスジャパンは、神奈川県座間市・大和市に渡ってピアノ修理工場・ショールーム・音楽教室を営む会社です。社員全員がピアノと音楽をこよなく愛するピアノ技術者。このブログはそんな弊社の社員たちによる、ときにはまじめな、ときには気ままな日記です。
秋の発表会♪

こんにちは。はたけです歯

 

10月8日(日)ピアノハウス秋の発表会、無事終わりました!

 

 

最後まで楽しい会になったと思います♪

 

 

 

リハーサルの様子。

 

 

 

 

えりつぃん♪

 

 

 

 

 

本番は出演者、お客さんでいっぱいでしたまーく

 

 

 

 

 

毎年ご夫婦でご出演の方ハート

 

 

さて、次は11月12日!

もう少しでプログラムも形になりそう。

準備も大詰めです汗

 

ただ、これからいっきに涼しくなるようで、子供たちの体調が心配涙

なんとか全員出演できますように!

 

あ、クレベリン買ってこないとひらめき

 

 

 

 

 

| - | 14:59 | - | - |
明日は・・・

こんばんは。はたけです歯

 

 

明日はピアノハウス大人の発表会です♪

13時半開演♫

もちろん入場無料!

 

 

 

 

 

 

 

(プログラムはギリギリ昨日仕上がりました 笑)

 

 

 

ピアノ、ミュージカルに歌、デュエット、フルートにバイオリン!

 

ピアノハウススタッフからはえりつぃんか出演しますよ〜ヴァイオリン

 

 

はたけとアスカちゃんは11月の発表会に向け、これから練習開始しますが〜笑

はたして間に合うのか?!

 

 

 

| - | 18:57 | - | - |
響板が…!!

こんにちは、アスカですニコ

最近は朝晩が涼しくなってきましたね!

昼間はセミ、夜は鈴虫の声が聞こえてきます♪

夏と秋の中間って感じですね〜プッ季節の変わり目は体調管理を念入りに!

 

本日はこの前直した響板割れの写真を載せたいと思います!

 

…といっても、直す前の写真を撮り忘れるという失態…_| ̄|○

直した後の写真のみで申し訳ありません汗

 

その写真がこちら!!

 

 

グランドピアノの響板割れですが…分かりにくいかな?

白っぽい細い線が割れていた部分です。割れ目を少し広く深くして、

そこに接着剤を付けた薄い別の木材を埋め込んで直します。

埋め込んだ木材を響板の表面と同じ高さになるまで紙ヤスリで削って、

平らになったら完了です手

割れ目と割れ目が近いところは、元々割れていなかった所まで割ってしまわないように

作業するのが難しかったですどこも汗

埋め込む薄い木材は片側が厚く、もう片側が薄くなるように加工してから使うのですが、

私はまだ上手く作れませんでしたショック …練習します!!

この時は社長が手際良く加工してくださいましたき

 

久しぶりのブログ更新は、響板割れの修理についてでした!

| - | 13:25 | - | - |
わわわっ

こんにちは。はたけです歯

 

ちょっとぼーっとしている間に9月に入ってしまいましたぽかん

 

光陰矢のごとし。ってアレ?合ってます???

 

 

 

8月の東京は(ここは神奈川ですが笑)雨の日が27日もあったとか雨

驚きですね。

いやいや、水不足は解消か?

ふむふむ。

 

 

 

8月末、しゃちょと真鶴にある檜ホールへスタインウェイちゃんのメンテナンスに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルコンなのでアクションも大きいですピアノキラほし

 

 

 

 

 

しゃちょの後ろ姿を見ながら鍵盤調整ピアノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一日目は雨でしたが、二日目は一瞬晴れ間が!

 

真鶴半島が綺麗に見えます。

 

 

 

9月17日(日)にコンサートがあるので是非!

 

 

 

 

 

檜チャリティーコンサートホール

 

 


 

| - | 15:56 | - | - |
C7の整音

こんにちは。やっぱりはたけです歯

 

 

今日の雨はびっくりでした〜雨

 

江ノ電が停電で止まったり、小田急も遅れたり・・・危険

 

でも土砂降りの中レッスンに来てくれた大人の方はすごいです!

思わず拍手拍手笑

 

 

 

 

さ、今日は昨日作業したヤマハC7ちゃんのお写真ですカメラ

 

 

 

 

いつもレッスンで使用しているため、一番消耗が激しい(であろう)C7ちゃん。

 

月曜日は普段定休日のためレッスンはありません。

(昨日は祝日でオープンしていました)

 

午後はレンタルの予約がなく、今だ!とアクションを引っ張り出し整音作業。

 

丁寧な下刺し整音は時間がかかるため、年に1,2回ほどしかできません汗

 

 

 

 

レッスンを気にすることなく丁寧に仕事ができました!

 

今日早速レッスンで使用中ピアノ♪

 

 

気付いてくれるかなぁ〜

 

気付いてくれるといいなぁ〜

 

 

むしろ自分から言わなきゃかな 笑

 

 

 

 

 

 

| - | 16:23 | - | - |
しゃちょ見学

こんにちは。まさかのはたけです歯

 

 

たまっていた写真をアップしようかなぁ〜と。

 

今日の1枚は・・・カメラ

 

 

 

 

しゃちょ。

 

 

先週ホールの調律を見学させていただきましたピアノ

 

大和市に昨年11月にできたシリウスのサブホールです。

 

先週9日の日曜日に大和市音楽家協会の演奏会がありました。

この後仕事がありコンサートは聞けませんでしたが・・・汗

大好きな先生方に少しお会いできて嬉しかったですまーく

 

 

 

 

ピアノはヤマハCFXです。

 

ホールもピアノもピカピカ〜キラほし

 

一度ピアノハウスの発表会でも使ってみたいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

あれ?結果今日の3枚になりました口笛笑

 

 

 

 

| - | 12:47 | - | - |
象牙鍵盤と

こんにちは。はたけです歯

 

連休中日。今日から三日間ショールーム担当ですちからこぶ

 

暑いのでショールームは涼しくて快適?!笑

 

 

 

おととい作業した写真をいつかアップしますカメラ

 

 

 

 

 

はい。鍵盤ですピアノ

 

 

 

 

(汚れた状態の)象牙です象

 

 

そう象牙!今では大変貴重なアレです!

 

サラサラしていて弾いた感じがとてもグッドです!

 

 

ですが・・・

 

長く使用すると手の油や汚れをそのまま吸い取ってしまい変色してしまうのが欠点です。

(味があって良いという方もいますが)

また、よく使う鍵盤は消耗し表面がへこんでしまいます。(象牙=歯歯・・・なので)

 

アクリルの鍵盤は消耗も変色もありませんが、汗でつるっと滑ってしまいます。

どちらにも良い点、悪い点がありますねぇ。

(今は人口象牙という素材もあります)

 

 

 

今回はこの象牙を漂白する作業です。

 

 

 

 

外で作業しますよ〜

 

この作業にお天道様太陽(紫外線)が必須なのです!

 

なので曇りの日はあまり適しません雲


一人だったのでわっせわっせと椅子と鍵盤を運び、準備おけー。

 

 

鍵盤上面に薄い和紙(うちでは半紙)をのせて過酸化水素水を希釈したものを刷毛で塗っていきます。

 

この日は風も強かったので漂白される前に液が乾く〜!ちょっと大変でした汗

 

あまり漂白しすぎると象牙が傷んでしまうのでほどほどに。

 

 

 

今回の結果はこちら。

 

 

 

真っ白!とまではいきませんが、最初の状態と比べて・・・うん、満足リラックマ

 

 

過酸化水素水は手に付着すると白くなって痛みを伴います。

なので、漂白作業が終わったら何度か水拭きをしてしっかり薬品を拭き取らなければいけません。

心配なのではたけは作業中手袋着用手

 

そのあとバフをかけて仕上げ。

 

 

 

 

ぴかー!!ピカチュウ

 

どうでしょう??

 

 

この日はこの喜びを分かち合う人がいませんでしたが・・・泣

 

次の日えりつぃんとアスカちゃんにドヤ顔したのは言うまでもない事実 笑ニヤリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 18:18 | - | - |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
a
a
モバイル
qrcode
PROFILE