ピアノハウスジャパン・Blog

ピアノハウスジャパンは、神奈川県座間市・大和市に渡ってピアノ修理工場・ショールーム・音楽教室を営む会社です。社員全員がピアノと音楽をこよなく愛するピアノ技術者。このブログはそんな弊社の社員たちによる、ときにはまじめな、ときには気ままな日記です。
C7の整音

こんにちは。やっぱりはたけです歯

 

 

今日の雨はびっくりでした〜雨

 

江ノ電が停電で止まったり、小田急も遅れたり・・・危険

 

でも土砂降りの中レッスンに来てくれた大人の方はすごいです!

思わず拍手拍手笑

 

 

 

 

さ、今日は昨日作業したヤマハC7ちゃんのお写真ですカメラ

 

 

 

 

いつもレッスンで使用しているため、一番消耗が激しい(であろう)C7ちゃん。

 

月曜日は普段定休日のためレッスンはありません。

(昨日は祝日でオープンしていました)

 

午後はレンタルの予約がなく、今だ!とアクションを引っ張り出し整音作業。

 

丁寧な下刺し整音は時間がかかるため、年に1,2回ほどしかできません汗

 

 

 

 

レッスンを気にすることなく丁寧に仕事ができました!

 

今日早速レッスンで使用中ピアノ♪

 

 

気付いてくれるかなぁ〜

 

気付いてくれるといいなぁ〜

 

 

むしろ自分から言わなきゃかな 笑

 

 

 

 

 

 

| - | 16:23 | - | - |
しゃちょ見学

こんにちは。まさかのはたけです歯

 

 

たまっていた写真をアップしようかなぁ〜と。

 

今日の1枚は・・・カメラ

 

 

 

 

しゃちょ。

 

 

先週ホールの調律を見学させていただきましたピアノ

 

大和市に昨年11月にできたシリウスのサブホールです。

 

先週9日の日曜日に大和市音楽家協会の演奏会がありました。

この後仕事がありコンサートは聞けませんでしたが・・・汗

大好きな先生方に少しお会いできて嬉しかったですまーく

 

 

 

 

ピアノはヤマハCFXです。

 

ホールもピアノもピカピカ〜キラほし

 

一度ピアノハウスの発表会でも使ってみたいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

あれ?結果今日の3枚になりました口笛笑

 

 

 

 

| - | 12:47 | - | - |
象牙鍵盤と

こんにちは。はたけです歯

 

連休中日。今日から三日間ショールーム担当ですちからこぶ

 

暑いのでショールームは涼しくて快適?!笑

 

 

 

おととい作業した写真をいつかアップしますカメラ

 

 

 

 

 

はい。鍵盤ですピアノ

 

 

 

 

(汚れた状態の)象牙です象

 

 

そう象牙!今では大変貴重なアレです!

 

サラサラしていて弾いた感じがとてもグッドです!

 

 

ですが・・・

 

長く使用すると手の油や汚れをそのまま吸い取ってしまい変色してしまうのが欠点です。

(味があって良いという方もいますが)

また、よく使う鍵盤は消耗し表面がへこんでしまいます。(象牙=歯歯・・・なので)

 

アクリルの鍵盤は消耗も変色もありませんが、汗でつるっと滑ってしまいます。

どちらにも良い点、悪い点がありますねぇ。

(今は人口象牙という素材もあります)

 

 

 

今回はこの象牙を漂白する作業です。

 

 

 

 

外で作業しますよ〜

 

この作業にお天道様太陽(紫外線)が必須なのです!

 

なので曇りの日はあまり適しません雲


一人だったのでわっせわっせと椅子と鍵盤を運び、準備おけー。

 

 

鍵盤上面に薄い和紙(うちでは半紙)をのせて過酸化水素水を希釈したものを刷毛で塗っていきます。

 

この日は風も強かったので漂白される前に液が乾く〜!ちょっと大変でした汗

 

あまり漂白しすぎると象牙が傷んでしまうのでほどほどに。

 

 

 

今回の結果はこちら。

 

 

 

真っ白!とまではいきませんが、最初の状態と比べて・・・うん、満足リラックマ

 

 

過酸化水素水は手に付着すると白くなって痛みを伴います。

なので、漂白作業が終わったら何度か水拭きをしてしっかり薬品を拭き取らなければいけません。

心配なのではたけは作業中手袋着用手

 

そのあとバフをかけて仕上げ。

 

 

 

 

ぴかー!!ピカチュウ

 

どうでしょう??

 

 

この日はこの喜びを分かち合う人がいませんでしたが・・・泣

 

次の日えりつぃんとアスカちゃんにドヤ顔したのは言うまでもない事実 笑ニヤリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 18:18 | - | - |
生徒さんいらっしゃい☆

JUGEMテーマ:音楽

 

 

こんにちは、今日明日は音楽教室&ピアノショールーム当番の

えりつぃんですジジ

 

毎日とっても暑いですね〜〜晴れ

皆さんも夏バテ&熱中症に気をつけて、夏を楽しみましょうひまわり!

 

さて、暑さに負けないよう 元気の出そうな看板を描きましたエクステンション

 

 

まずは、絶賛生徒さん募集中の!あひょうパンダ 

大人向けレッスンのご案内を描いてみました。

 

イメージは夏の庭となっております花

 

 

ピアノハウスには現在もたくさんの老若男女の大人の生徒さんが

楽しくレッスンに通っていらっしゃいます。

 

発表会への出演を毎年励みにされている方キラキラ

レッスンそのものを楽しみにされている方キラキラ

お家での練習が毎日のリズムになっている方キラキラ

 

と、取り組み方はそれぞれですが、先生とのお喋りも和気あいあいゆう★

音楽を奏でる生活は素敵ですよ〜〜〜ヴァイオリン

 

 

そして反対側はもうすぐ新しい映画も公開になるポケモンで〜すピカチュウ

 

初めてのピカチュウにしては良く描けたかな〜と自画自賛したりして・・・

 

ホウオウを描きたかったのですが、けっこう複雑なカタチだったので断念笑

ちょっと目の小さいチコリータと共に笑♪

 

 

そして白と黒のペンがなかったのでピカチュウ目が青くなり、

鍵盤もこんな色で・・・鍵盤に見えないかもね雨

 

思いたったらまず一歩♪ 体験レッスン随時受付けております手

ピアノハウスにてお待ちしています〜〜〜ピアノ:)

 

ではまた〜四葉のクローバー

 

 

 

 

 

 

| ピアノハウス音楽教室 | 15:05 | - | - |
コンサートのお知らせ♪

こんにちは、アスカですニコ

最近ブログ更新をしていませんでした汗久しぶりの更新です手

今日は七夕ですね星皆さんは願い事書きましたか?

今夜は綺麗な星空が見えると良いですね月

 

さて、今回はコンサートを2件、ご紹介します!

まずはこちら!!

 

 

7月29日 13時開場 13時30分開演です。

小田急線の玉川学園駅からほど近いsummer timeという場所で行われます。

音楽と詩の朗読がコラボレーションしていますキラキラ

音楽と詩の世界がどのように合わさるのでしょうか…ポッ♪

 

 

場所や出演者などの詳細は2枚目の写真をご覧ください♪

 

続いてはこちら!!

 

 

私の写真の腕が悪くて光って&ぼけてしまいましたショック

こちらは9月23日(土・祝)に行われるコンサートです♪

相模女子大学グリーンホール 多目的ホールにて行われます。

 

時間:14時 開演(13時30分 開場)

 

出演:ピアノ    田淵裕子、小谷初音

   ヴァイオリン 糸原彩香

   チェロ    松井洋之

   クラリネット 小林美佐

 

料金:全席自由 2000円  /  学生(25歳以下)1000円

 

一人の作曲家に焦点を当て、その作品と魅力、人物像を紹介するという

コンサートになっています。

今回はガブリエル・フォーレです!

サン=サーンスに師事し、オルガン奏者・作曲家・教育者として活躍した人物です。

詳しくは、コンサートに足を運んで、楽しい解説をお聞きください!

 

 

以上、コンサートのお知らせでした!

昨日は工場で、アップライトピアノの弦とチューニングピンを交換するために、

ピアノから弦とピンをせっせと外していました。

筋肉痛にはなりませんでしたが、若干まだ腕が疲れておりますDocomo_kao8

まだまだ鍛え方足りませんね…。

修理のお話もまたブログに書きたいと思います!

 

暑くなってきましたので、体調などにお気を付けください顔

 

| - | 13:53 | - | - |
ああ鉛の重さよ。。。

JUGEMテーマ:音楽

 

こんにちは〜〜えりつぃんですキイロイトリVer.2

 

最近グランドピアノの鍵盤タッチ調整で鉛を入れる作業が続けてありましたので

ご紹介しますねゆう★

 

本日の写真は修理中Steinwayで一昨日タッチ調整しましたが、先月末はヤマハのG5のタッチ調整を承りました。

ヤマハのご依頼主のジャズミュージシャンのお客様は

「タッチをとにかく重くしたい!」というご要望でした。

もともとたいへん軽い鍵盤でしたが、一般の方には「ちょっと重いかな〜??」

 

というくらいかなり重めをご希望でした。

 

鍵盤は1鍵1鍵それぞれ重さが違いますのでひとつずつ分銅で量りながら、

どの位置に何グラムの鉛を入れるべきか慎重に決めていきます。

ダウンウェイト(下がるときの重さ)と共にリフトウェイト(持ちあがるときの重さ)も

確認します。

 

現在はご満足頂き弾いていただいているそうで、良かったです〜うさこ

 

 

こちらのSteinwayは今回オーバーホールを承り、ハンマ―やウィペンなど

おおよそ全てのパーツを純正の新しい物に交換しましたので、タッチ調整も必要不可欠となりますポイント

 

 

もともと昔どちらかで手を入れてあるピアノで、複数回(少なくとも2回)の

鉛調整した跡がありました。

こうなってくると「ここがベストポジションでしょ!!」 

と思われる近くにすで鉛があってドリルでの穴あけが難しかったりして、、涙

 

 

すでに入っている鉛を違う重さのものと交換したり、避けないといけなかったりで

通常より作業は複雑化涙

いろいろと考慮&工夫して作業を進めました。

 

 

 

しかしさすがピアノ技術者界の生き字引笑、弊社のしゃちょくま

 

 

 

長年の経験と知識、そして冴えわたる感で鉛は重くタッチは軽く〜〜♪きらきら

素晴らしい弾き心地になりましたピアノ

 

えりつぃんもしゃちょと丁寧に作業にあたりましたょきらきら

 

来週はとうとうご依頼主様が出来上がりをチェックにいらっしゃる予定です。

Steinway本来の美しく力強い響きが蘇りましたので、どきどきの再会ですね矢印

楽しみですニコッ

 

ではまたゆう★

 

 

 

 

| スズキピアノサービスセンター | 19:31 | - | - |
おお〜っ!

こんにちは。はたけです歯

 

珍しいこともあるものです。連続でブログをアップするなんて口笛笑

 

 

というのもどうしてもみなさんにお見せ(自慢?!)したいものがありまして。

 

 

 

 

 

今月(2017年5月号)の月刊ピアノ。

 

こちらの”ピアノの歴史”というコーナーに古いザイラーのピアノが紹介されています!

 

 

 

 

 

ページの半分もザイラーが!

 

もちろんこちらのピアノはうちにあるものではありませんが・・・嬉しいことです〜リラックマ

 

 

 

そしてそして

 

 

 

 

 

我がしゃちょの名前がぁ〜まーく

 

ふふふ。

 

 

このようなことを機会にザイラーに限らず、たくさんの方にピアノという楽器に興味を持ってもらえると嬉しいですピアノウサギ

 

 

 

 

 

 

| - | 16:49 | - | - |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
a
a
モバイル
qrcode
PROFILE